むくみと関節痛はどういう関係があるのでしょう。

むくみの改善にもなたまめ茶

むくみは特に筋肉量が少ない女性に多いと思います。身体の端から端まで血液、リンパなどを運搬する力がどうしても弱くなってしまうので、体に不必要な物などが排泄されずに体にとどまったりたまったりしてしまうことによっておこります。

 

特に女性の場合は血圧が高い人よりも低めの人が多いようです。そのため、男性に比べてむくみやすいようです。しかもむくみが脂肪のようになってしまうことがありますので注意が必要です。このように、むくみの悪循環に陥ることによって、筋肉が失われた場合、様々な部位の関節痛などがおこってしまうことがあります。

 

特に気をつけたいのが下半身近辺のむくみです。下半身の筋肉が弱ることによって膝の関節痛の原因にもなります。このような下半身の関節痛を防ぐためには、少しでも代謝を良くしてむくみを減らす努力をすることが大切です。

 

話題のなたまめの効果はどんなものでしょう

なたまめは、昔から腎臓が悪い人に効果的な野菜と言われています。腎臓は、ご存知のように身体の老廃物を排出するために大変重要な臓器です。肝臓と同じく、人が生きていくためにとても必要な臓器なのです。

 

なたまめには血行促進作用があり、代謝もサポートしてくれますので、腎臓が血液を綺麗にし、身体の毒を上手に排出する手助けをしてくれるのです。腎臓は、夏などは特に疲労しがちになりますし、ミネラル不足に陥ったり、クーラーなどで体を冷やすことなどによってもすぐに弱ってしまうので、この時期は特に、なたまめによってミネラルアップでき、代謝力もアップできますので、腎臓のために効果的なのです。

 

なたまめの注目の成分はこちら

なたまめに含まれている成分で、ウレアーゼというものがあるのですが、こちらは尿素をアンモニアと二酸化炭素に分解する働きがあります。これをしっかりと摂取すると、大切な腎臓の働きを上手にヘルプしてくれるというわけです。

 

大切な腎臓がきちんと働いてくれることによって、体内の余分な水分や不要な成分を排出しやすくなります。このようにむくみが解消されていきます。

 

メタボ対策にもなるって本当?!

このようになたまめによって肝臓の機能がアップしますと、身体の代謝も上がってきます。基礎代謝や消費カロリーも上がりますので、メタボリック予防にもなるのです。ミネラルやポリフェノールなども沢山含まれていますので、ダイエット中の栄養サポートとしてもとてもおススメです。このように、身体全体のバランスを整え、メタボリック対策にも効果的なのです。

人気ランキング

薩摩刀豆なたまめ茶
鼻やのどに感じる不快感を一掃!

原料はこだわりの純国産

気になる花粉症対策に

口臭対策にも好評!


公式サイトへ

爽快なたまめ茶
健康は一日一杯のお茶から

90%近いリピート希望率!

国産ごぼう、国産黒豆、90種の発酵酵素を独自配合

美味しいから子どももゴクゴク


公式サイトへ

なた豆茶ブレンド
気になるお口のトラブルに

至近距離にも自信が持てる息に

爽快なハーブティー風味

お得な初回限定価格あり!

公式サイトへ