不思議な名前のなたまめ茶ってどんなお茶?

なたまめと聞くと、CMの影響か歯磨き粉のイメージで、歯周病や口臭に効果があるものだと思っていました。

 

口内環境に少し不安があったので調べてみたのですが、なたまめの成分にはいろいろな働きがあり、口内環境だけに限らず、鼻喉の不快症状やガン細胞の抑制機能、腎臓機能改善にも期待が持てるようです。

 

なたまめで検索すると、お茶が人気になっていていろんなブランドがあり、それぞれ原料や種類にこだわりがありました。最初は歯磨きへの興味で始まったのですが、調べていくうちに血行を良くして体内の毒素を出すデトックスのような効果がありそれによって免疫力が上がり、アレルギーの症状が緩和されるという効果もあるようなので、自分の花粉症や鼻炎に効果があればと思い興味が湧き、購入してみることにしました。

 

なたまめ茶には、赤なたまめと白なたまめがあり、どちらもそう変わりはないようです。もともとなたまめ茶には多少の毒性があるようですが、その辺はしっかりと焙煎 毒抜き加工されているので、原産地や原料がはっきりしていて製造過程がちゃんとわかりやすく、割と購入しやすい価格のもので選びました。その結果人気上位の赤なたまめ茶になりました。

 

最初は急須で普通のお茶のように飲んでみました。匂いと味は黒豆茶に似たような焙煎された香ばしさがあります。あまり気にはならないのですが、すこしくせがあるかなという感じはありました。試しに1パック続けてみようと思っていたのですが、目的がもう一つあって、アトピーがある子供に飲ませたかったのですが、こちらにはいつも飲んでいる麦茶と比べて、くせが相当気になったみたいで、誰も口にしてくれませんでした。好みの問題なのですが。

 

という訳で自分だけで試したのですが、飲んだ時のホッと感は好きでしたが、飲んでいくうちにだんだんとくせが気になり始め、1パックで効果を感じる前に断念してしまいました。一年ぐらい前のことなので、この秋花粉症が出る前に、また再チャレンジしてみようかと考え中です。

人気ランキング

薩摩刀豆なたまめ茶
鼻やのどに感じる不快感を一掃!

原料はこだわりの純国産

気になる花粉症対策に

口臭対策にも好評!


公式サイトへ

爽快なたまめ茶
健康は一日一杯のお茶から

90%近いリピート希望率!

国産ごぼう、国産黒豆、90種の発酵酵素を独自配合

美味しいから子どももゴクゴク


公式サイトへ

なた豆茶ブレンド
気になるお口のトラブルに

至近距離にも自信が持てる息に

爽快なハーブティー風味

お得な初回限定価格あり!

公式サイトへ